SERVICE

ドメイン取得代行・サーバー管理

ドメインについて

ドメインは、インターネットのネットワークに接続されるコンピューターが、どこにあるのかを示す住所のようなもので、ホームページのアドレスやメールアドレスに使用されますので、長年利用することによりそのドメインが会社の顔となり、認知されていきます。
※弊社であれば「ksartoffice.net」「ksartoffice.com」がドメインになります。

弊社ではウェブサイトの制作をご依頼いただく際に、ご希望のドメインを伺って既に利用されているかどうかを確認して「独自ドメイン」の取得・管理を代行させていただきます。

独自ドメインを取得することでプロバイダ、回線業者の変更があっても、将来的に同じ名前が使用出来ます。
例としてはインターネットの接続契約を行う際にプロバイダから提供されたメールアドレスは別のプロバイダに切り替えると利用できなくなったり、そのアドレスを維持するために別途費用が必要になります。

同じドメインで複数の用途のウェブサイトを運営されたい場合は、サブドメインのご利用も合わせてご提案させていただきます。

一般的なトップレベルドメインの用途

  • .co.jp

    株式会社、有限会社や信用組合など。日本国内で登記を行っている会社が登録できます。
  • .or.jp

    財団法人、医療法人、宗教法人、農業協同組合などの法人組織が登録できます。
  • .jp

    日本国内に住所をもつ個人、団体、組織であれば誰でもいくつでも登録できます。
  • .net

    企業・法人・個人で幅広く利用されているネットワーク用のドメインです。
  • .com

    企業・法人・個人で幅広く利用されている商業組織用のドメインです。
  • .org

    企業・法人・個人で幅広く利用されている非営利組織用のドメインです。

※トップレベルドメインとはドメインの右端の部分です。
※上記の他に「.biz」「.ne.jp」等、他にもドメインの種類はありますが、中にはスパムなどで利用されることが一時期多かったもの、既に取得されているものもございますので、まずはご連絡ください。

 

サブドメインのご利用について

サブドメインとはドメインの左端の部分です。レンタルサーバー事業者によって利用できる数や料金は異なりますが弊社ではサブドメインのご利用は無料でいくつでもご利用いただけます。

SEOとしてはサブドメインは別々のサイトという扱いになりますので、サブディレクトリで管理する場合と比べるとそれぞれメリット・デメリットが発生します。

- ドメインが「ksartoffice.com」の場合のサブドメイン利用例 -

【オフィシャルサイト】
 → www.ksartoffice.com
【ショッピングサイト】
 → shop.ksartoffice.com
【ブログ】
 → blog.ksartoffice.com

- サブドメインを利用する際の主なメリット・デメリット -

【メリット】
検索エンジンは通常一つのキーワードとドメインに対して一つの検索結果しか表示しませんがサブドメインにすると別サイト扱いになるので、サブドメイン別に検索結果が表示されます。

【デメリット】
サイトの管理や更新がサブドメインの数だけ増えることになります。

 

サーバーについて

「サーバー」とはインターネット上にウェブサイトを公開したり、メールアカウントを作成したりする際の家の様なものになりますが、一戸建だと管理するのに多額の費用がかかるので、一般的にはマンションの一室を借りることになります。

マンションには管理会社の違いや、大きさの違いなどがありますが、このマンションが「レンタルサーバー」であり、ドメインはそのマンションの一室の住所にあたります。

弊社ではこの「レンタルサーバー」の一室をお客様に提供して、部屋の管理(契約の更新、メールアカウントの管理、ウェブサイトの管理など)を代行させていただいております。

レンタルサーバーご利用料金

  • ドメインの種類

    金額(税別)
  • com / net / org

    レンタルサーバー:30,000円・ドメイン代含/1年 (参考価格)
  • co.jp / or.jp

    レンタルサーバー:30,000円・ドメイン代7,000円/1年 (参考価格)
  • jp

    レンタルサーバー:30,000円・ドメイン代5,000円/1年 (参考価格)

※弊社では複数のレンタルサーバーと契約しておりますので、昔からご契約いただいているお客様と最近ご契約いただいたお客様ではサーバーのスペック等が異なる場合がございます。
サーバーやメールアカウントの容量も異なる場合がありますが、サーバーのバージョンアップやメールアカウントのメールボックス容量増加も随時対応させていただいております。

開設までの期間

お申し込み頂いてから、約2~3営業日でご利用いただけます

サーバーの移動

以下の様な事でお悩みのお客様は、ケイズ・アートオフィスまでご連絡ください。

●ウェブサイトが不安定でエラーが発生したり、メール送受信の遅延等の問題で現在ご利用になられている業者から、管理を含めて移管(移動)を検討している。

●管理は問題ないがウェブサイトの年間管理費が高くて(月数万円など)安いレンタルサーバーに移管(移動)したいが、どうやったらいいか、何をすればいいのかわからない。

●ウェブサイトやメールについて通常は問題ないが、問題が発生した時になかなか連絡が取れないので、管理会社を変更したい。

●ホームページの更新が出来る社員が退職してしまったため、サイトの更新も含めてサーバーの移管(移動)を検討している。